忍者ブログ
2019 .06.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅くなりましたが、UTAUフェスティバルの告知&募集用のページを(とるものもとりあえず)設けました。

http://studionekoyanagi.jp/utau/index.html

現時点で早急に進める必要があるのが、各音源及びキャラクターの作者様による使用許諾リストの作成です。

そこで皆様にお願いがあるのですが、これを読まれた方で該当の音源・キャラクターの作者様は、是非使用許諾リストの作成にご協力頂けないでしょうか?フォームにもある通り、部分的な許可でも結構です。また、お知り合いの音源・キャラクター作者様にも呼びかけて頂けましたら幸いです。

ページ自体の急ごしらえ感が示すように(^^;)UTAUフェスティバルは、これから皆様にご協力を仰ぎながら育って行くイベントです。もう少し姿が固まってきた時点で一般に向けての積極的な告知を開始しようと思いますので(その時はもうちょいページも格好良くします)、是非積極的な応募、ご提案を頂けると大変有り難いです。

とりあえず、今日の時点で呼びかけたいのはこれ。

UTAUで何かやりたい人、手挙げて~~!!

どうぞよろしくお願いします!
PR
ニコ動に、UTAUキャラクター大集合の非常にハイレベルな動画が。



コメント見るとうちのかがみうさぎも出して頂いているらしいけど、エコノミー画質のコマ落ちのせいかまだ発見できず。後でまた探してみよう(^^;)。

自分でもアニメーションを作ってると、どれぐらい手間がかかってるか、それと、どれぐらい手を抜いているか(←「それをバレさせずに」という意味。もちろんホメ言葉です)が大体わかるけど、どっちの意味でもかなりレベルが高いです。

あとは「文脈」の押さえ方。以前、岡田斗司夫氏が著書で「オタクとは目利きの文化である」みたいな事を書いていたけど(記憶曖昧)、目利きの目で文脈を押さえないとこの感じは出ない。自分にはこの文脈の引き出しは無いので、感心させられる部分が山ほど。

この勢いでUTAU界隈が盛り上がって行くと非常に楽しそう!なんか、勝手にライバル視してもっとすごいの作ってやろうという気になります(笑)。
かねてより予告していたUTAUイベントの、日程と会場が決定しました!

期日:2009年10月24日(土)

会場:ライブハウス新宿21世紀
http://www10.plala.or.jp/music21/index.htm

時間:11:00位~18:00(コアイベント2時間程)

始まりの時間があやふやなのは、会場は一日借り切ったので、メインのイベントステージが始まるまで、フロアをCDやグッズ販売、及びユーザー同士の交流の場として開放するためです(チケットは、一日中何度でも再入場可能とします)。

つまる所、ライブイベントと併せて、一日限定の「UTAUラウンジ」「UTAUマーケット」が誕生するという事です!

会場は新宿西口から10分程度の場所にあり、数百人規模とはいかなかったものの、結構使い出があるのではと思います(HPの濃い写真でもおわかりかもしれませんが(笑)結構レトロで面白い雰囲気です)。

本日は多忙のため速報のみですが、なるべく早くコンテストの概要発表、及びライブステージ出演者、マーケット出店者の募集を始めようと思います。出演・出店はある程度先着順となると思うので、どうぞお早めにコラボのお仲間との打ち合わせなど始めてください。

それとイベントの名称ですが、とりあえず「UTAUフェスティバル(仮)」で。開催までそのままかもしれませんが(笑)。

それでは、また続報をお待ちください!
UTAUイベントの方、決まりかけてた場所が急にだめになり焦っていたけど

ライブステージ
ユーザー同士がゆっくり交流
作品展示・販売
アクセスの良さ

この4つが結構バランスよく揃った場所を発見!しかも、先方もかなり理解ある感じ!

明日下見に行って来ます。今度こそ決まると良いなあ。
kenchan様からかがみうさぎのカスタマイズ版原音設定を頂きました。

ダウンロードURL
http://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/55381

私がおこなったかがみうさぎの最初の原音設定はクセがあり使い辛い部分もあるので、原音設定に熟練された方のカスタマイズは大変興味があります。追って、実際に使わせて頂こうと思っています。

かがみうさぎをお使いの方は、是非こちらの設定も併せてお試しください。

kenchan様、ありがとうございました!
皆さん「うたえバンバン」という曲をご存知だろうか?自分は小学校で習った記憶があるので、結構ポピュラーな曲だと思う(youtubeなんかで「うたえバンバン」か「歌えバンバン」で検索すると結構でるので聴いてみてください)。

ここ数日、UTAUキャラクターが大集合してこの曲を歌ったらさぞかし楽しいだろうなあ、という妄想が頭から離れない(笑)。2小節くらいずつ歌っていって、最後は大合唱!いいなあ。

偉大なる山本直純先生の曲はもちろん、詞がまた良い。「歌声」と「ネット」が密接なUTAUの世界にぴったり。歌詞もググると出るのでそちらで。

ニコ動やYoutubeはJASRACとの包括契約があるので「UTAわせてみた」のコラボ企画は十分可能。オケは自分が作るから、賛同してくれた方に歌声のWAVと絵を送ってもらって、こちらでパート割り振ってTDするような感じで。

イベントで使用する場合のJASRACへの使用料も計算してみたけど、今回の規模なら最大でも1万数千円位で済みそう。イベントの最後に、UTAUキャラと会場が一体となって合唱したら、まあなんて素敵なんざましょう(笑)。

諸々一段落したらコラボを呼びかけてみるつもりなので、その時は皆様是非よろしくです。
日付をまわりましたので、UTAUイベント会場に関するアンケートを終了させて頂きました。
ご協力ありがとうございました!

結果は以下の通り

都内の良アクセス会場(狭い、設備並):9票
郊外(目安:新宿から30~1h)(ゆったり、設備良好):13票
総数:22

予想以上に、郊外でも来てくださるという声が集まりました。

郊外の中で今一番目をつけている会場は新宿から45分位。東京の山の手以西や神奈川よりに住んでいる方は、たとえば幕張メッセのイベントよりずっと近いはずです。

良アクセス地も捨てがたいのですが、悩みどころは、作品展示や販売、交流のスペースや時間が充分にとれない事。ハコの周りでたむろっているのはどこでもトラブルの元となるので、定時にイベント開始し、終わったら「ハイ解散~」という事になります。

郊外だと、音響の良いメイン会場に加えて、その隣に作品展示・上映や販売の行える別会場も借りられそう。ちょっと考えているのは、併設して一日限定の「UTAUカフェ」みたいなのを作って丸一日開放し、作品を鑑賞したり、ユーザーさん同士の交流を深めてもらったりと自由に過ごしてもらう。

ステージでは、午前中からライブやワークショップなんかを各時間に開催し、15:00位からクライマックスのコンテスト表彰などを開始、てな感じも可能。こうなると「UTAUフェスティバル」と呼べる感じになりそう。

明日、いくつか視察に行って来るので、もしかしたら期日と会場を正式発表できるかもしれません。また続報をお待ちください。
 

UTAUイベントの会場の件で皆様にアンケートのお願いです。

都心のアクセス良好地で広く、設備も良い会場が取れれば万々歳なのですが、残念ながら予算と時期の都合でそれは難しそうな状況です。現在いくつか候補はリストアップしていますが、ある程度優先順位を絞る必要がありそうです。

そこで、このblog左側の一番上の欄にアンケートを設けましたので、一番良さそうなものにご投票頂けると嬉しいです。もう決めなくてはならない時期に来ているので、短期間で恐縮ですが28(日)まで設置します。

また、どこか非常に条件が良く10月中の週末に空きのある施設をご存知の方がいらっしゃいましたら、こちらからお教え頂けると大変助かります。

少しでも良い環境で開催できるように努力しますので、ご協力の程なにとぞよろしくお願い致します。
イベントの準備にあたり、一つ皆様にお知恵をお借りしたい事があります。
それは、コンテスト開催におけるネット投票のシステムについてです。

コンテストは、ネット上での一般投票、及び特別審査員によるポイントを合算して、最終的な入賞者を決定しようと考えています。ネット上での投票は連続投票の防止などが不可欠ですが、色々CGIなどを探しましたが多数の応募作品を扱う上で決め手となるようなシステムがなかなか見つかりません。

今一つ考えているのが、これのようなメールフォームを改造して、1メールアドレスにつき投票一回(お気に入りの作品No.を3つ程記入)、こちらで手作業で集計を行うというものです。

これも悪くは無いと思うのですが、もし爆発的な投票数があった場合の対応と、捨てアドによる不正投票は防止できない(これはもう、どこかで良識を信じるしかありませんが)という問題点があります。

そこで、ネット上のシステムに詳しい方がいらっしゃったら是非お知恵をお借りしたいのですが

1.もしお勧めのフリーCGIや、無料サービス(何せ予算に全く余裕が無いので…)がありましたら、教えて頂けると非常にありがたいです。

2.上に記したメールフォームの方式で、書いた以外の盲点にお気づきでしたらご指摘頂けると助かります。

以上、こちらのメールフォームよりお寄せいただけましたら非常に助かります。

なにぶん財政的な問題から謝礼などをお支払いできないのが心苦しいですが、有効な助言を頂けた方は、差し支え無ければスペシャルサンクスとしてお名前(ハンドル)をご紹介させて頂きます。

それでは、どうぞよろしくお願い致します。
UTAUイベントをやる上で、一つ夢として思い描いているイメージ。

権利上貼り付けはNGなので、URLだけ↓
http://www.youtube.com/watch?v=1ZgSCb77eoQ

様々な人が生み出したUTAUのキャラクターが、こんな風に一堂に会す、という雰囲気が出たらなんて素敵なんだろう。

※動画は25年位前の「藤子不二雄ランド」CM。今の10代位の人はピンと来ないかもしれないけど、自分あたりは藤子アニメ全盛期に育った世代なので、このキャラクターの大集合っぷりはトリップしそうな映像です(笑)。


筆者プロフィール
音楽・映像制作、原稿執筆、レクチャー等のお問い合わせ&ご依頼は、こちらのフォームからお寄せください。


大須賀 淳(おおすが じゅん)
1975年生 福島県出身

音楽・映像制作「株式会社スタジオねこやなぎ」代表取締役。音楽・映像コンテンツ作成、雑誌「DTMマガジン」他での記事執筆、After Effects等映像系ソフトの講師も行っています。

よろしければTwitterもフォローしてください。
サイト内検索
最新コメント
[11/25 Levitra compared to cialis]
[11/25 Can provigil get you high]
[11/25 Tadalafil drug]
[11/25 Standard levitra prescription]
[11/25 Buy klonopin fedex]
携帯用サイト
Powerd by Ninja Tools
ブログの記事を共有
今すぐ使える!USTREAM配信スタイル2010
今すぐ使える!USTREAM配信スタイル2010

 スタジオねこやなぎが蓄積した120以上のUSTREAM配信アイデアから、様々な業種向けに厳選した10本を収録の電子書籍。掲載されたノウハウは、ご自身、そして皆様のお客様にむけてどんどん使用して下さい!
プロが教える!USTREAM配信〜成功7つの秘孔!〜
次回開催:2010年11月5日
日本でのサービス開始前からUSTREAM配信に取り組んできたスタジオねこやなぎが、ノウハウの蓄積から見出した「USTREAM配信成功の“秘孔”(ツボ)」をセミナーで大公開!

特別な技術は必要無し。高価な機材も必要なし。7つの秘孔をピンポイントで突けば「配信したい」と思った時点でほぼ成功間違いなしという驚きの内容がそこに!

1回限定10名のみの少人数セミナーなので、ケースバイケースの内容にもスバリ回答!お申込みはお早めにどうぞ。
詳細情報はこちら

最新ニュース
株式会社スタジオねこやなぎ

音楽・映像制作、クリエイティブ分野の原稿執筆、Ustream配信、クリエイティブ系ソフトトレーニング等、是非一度お問い合わせ下さい。
かがみうさぎ「mochirythm」


ノビ〜トルズ「ノビ〜ロード」


フリーウェア・コンシェルジュ連載中
突発性難聴記

大須賀淳・著 無料
電子書籍
※パソコン、iPad他対応

「右耳で低音が聴こえない!」 音を生業とする著者にある日突如ふりかかった「突発性難聴」という厄災。廃業の恐怖に怯えながらのプチ闘病記を初公開。
NEWS

    Page Top
    CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30