忍者ブログ
2017 .07.25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、Twitterでフォローさせて頂いてる方のつぶやきから、この動画を観た。



これはいわゆる録音した音声ではなく、MIDI音源の発音(つまり、機械による楽器音の生演奏)でボーカルを表現したもの。わかりやすいように、同じ原理でごく簡単なサンプルを作ってみた。

まずこれは、元ネタとなるWAVファイル(録音された音声)。


これを、上の動画同様MIDIファイルで表現したのがこちら。WindowsならMedia Player、MacならQuicktime Player、その他GM対応のMIDI音源を持っている人はそれでもOK。再生すると、音源が喋ります(クリップ防止のため音量低め)。



この原理をごく簡単に説明してみよう。我々が普段聴いている音は「基音」(いわゆる“ドレミ”の音程を感じる、基礎となる部分)と「倍音」(きつい音、こもった音などの“音色”を決めている部分)という成分で構成されている。

音のキャラクターを決める倍音が一切含まれていないのが正弦波(サイン波)というもので、馴染み深い所ではテレビの放送禁止発言にかぶせる「ピー」音がそれだと思って頂ければ良い。色々な音程の正弦波を重ねると、理論上はこの世に存在するどんな音でも再現が可能なのだ。

サンプルファイルの話に戻ると、ここでは元の音声を解析して、倍音の構成をMIDIデータの音程に変換している。それを、正弦波に近い音(ここではオカリナの音色を使用)で再生する事で声を再現している。

これは「生演奏」という所がミソで、例えば同じデータをピアノの音で演奏するとこのようになる。


グチャグチャではあるものの、かすかに声の名残も聴き取れるのではないだろうか。

この手法は、DTMをやっている人には大抵「スゴイ!」と思ってもらえるのだけど、それ以外の人にはイマイチ凄さを理解してもらえない。それはそうだろう。今やあたりまえにパソコンで歌声を合成できる時代なんだから。

普段からテクノロジーと表現を結びつけるネタを虎視眈々と探している身としては、これもなんとか面白い形にしたいんだけど、残念ながら実験以上の見世物にできるアイデアがまだ無い。海外の動画で、これと同じ事を自動演奏の生ピアノでやっているのがあったけど、今のところ万人受けしそうなのはそれぐらいかなあ。

非常に前置きが長かったが、技術的にスゴイものでも、それを娯楽の域に持っていくのはやはり大変だなあ、という事である。この「MIDI音声合成」ネタ、何か面白い使い方を思いついた方がいたら、自分で作って発表してからでも良いので是非教えてください。


PR
Comment
Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
筆者プロフィール
音楽・映像制作、原稿執筆、レクチャー等のお問い合わせ&ご依頼は、こちらのフォームからお寄せください。


大須賀 淳(おおすが じゅん)
1975年生 福島県出身

音楽・映像制作「株式会社スタジオねこやなぎ」代表取締役。音楽・映像コンテンツ作成、雑誌「DTMマガジン」他での記事執筆、After Effects等映像系ソフトの講師も行っています。

よろしければTwitterもフォローしてください。
サイト内検索
最新コメント
[11/25 Levitra compared to cialis]
[11/25 Can provigil get you high]
[11/25 Tadalafil drug]
[11/25 Standard levitra prescription]
[11/25 Buy klonopin fedex]
携帯用サイト
Powerd by Ninja Tools
ブログの記事を共有
今すぐ使える!USTREAM配信スタイル2010
今すぐ使える!USTREAM配信スタイル2010

 スタジオねこやなぎが蓄積した120以上のUSTREAM配信アイデアから、様々な業種向けに厳選した10本を収録の電子書籍。掲載されたノウハウは、ご自身、そして皆様のお客様にむけてどんどん使用して下さい!
プロが教える!USTREAM配信〜成功7つの秘孔!〜
次回開催:2010年11月5日
日本でのサービス開始前からUSTREAM配信に取り組んできたスタジオねこやなぎが、ノウハウの蓄積から見出した「USTREAM配信成功の“秘孔”(ツボ)」をセミナーで大公開!

特別な技術は必要無し。高価な機材も必要なし。7つの秘孔をピンポイントで突けば「配信したい」と思った時点でほぼ成功間違いなしという驚きの内容がそこに!

1回限定10名のみの少人数セミナーなので、ケースバイケースの内容にもスバリ回答!お申込みはお早めにどうぞ。
詳細情報はこちら

最新ニュース
株式会社スタジオねこやなぎ

音楽・映像制作、クリエイティブ分野の原稿執筆、Ustream配信、クリエイティブ系ソフトトレーニング等、是非一度お問い合わせ下さい。
かがみうさぎ「mochirythm」


ノビ〜トルズ「ノビ〜ロード」


フリーウェア・コンシェルジュ連載中
突発性難聴記

大須賀淳・著 無料
電子書籍
※パソコン、iPad他対応

「右耳で低音が聴こえない!」 音を生業とする著者にある日突如ふりかかった「突発性難聴」という厄災。廃業の恐怖に怯えながらのプチ闘病記を初公開。
NEWS

    Page Top
    CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31